カードの申し込みとその4段階の流れ

カードローンを利用するためには、必ず申し込み手続きを済ませる必要があります。それで申し込みには、数段階の流れがあるのです。各会社により微妙に流れは異なりますが、大まかには次のような段階で手続きが進みます。

まず第1段階は、金融会社に対する申し込み手続きです。WEBフォームや申込書などを用いて、金融会社に個人データを送付する事になる訳です。ちなみに個人データを送付すると同時に、身分証明なども送る事になります。ですから身分証明を手元に忘れずに用意しておく方が良いでしょう。

そして第2段階ですが、金融会社による審査が行われます。基本的にカードローンの審査は、2段階に渡って行われる事になるのです。
それで審査の結果が通知される方法は、カード会社によって異なります。メールで通知される会社もあれば、電話でそれが伝えられる会社もあるからです。最近ではプライバシーに配慮して、メールで通知される会社も増えてきています。

第3段階ですが、カードローンの会社との契約手続きになります。基本的には契約書などが発行される事になりますから、内容に同意できるかどうかをよく確認する方が良いです。少なくとも捺印できない内容で、同意はしない方が良いでしょう。

そして第4段階ですが、金融会社から融資金額が入金される事になります。もちろん振り込みだけでなく、ATMなどで金額を受け取ることも可能です。

以上の4段階の流れになる訳ですが、大抵の会社では4段階目は申し込み当日中に完了する傾向があります。
しかし当日にカードローンで借り入れをするには、ある程度知っておくべき点もありますので、それぞれの希望の会社の申し込み手順を頭に入れておくと良いでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ