サーキュレーターへの疑い。

今年からサーキュレーターを導入しました!
冬も夏も、我が家にはエアコンしかなく、冬はいくら温度を上げても寒い、夏はいくら温度をさげても暑い、そして電気代がかかる、という状態でした。
しかし、友人の家に行ったらサーキュレーターが置いてあって、これは何なのか、どうなのか、尋ねたんです。
いや、知ってますよ?(笑)
サーキュレーターの存在や用途などたくさん聞いたことがあります。
しかし、今いちそれが効果的なのかどうか、よくわかっていなかったんです。

友人曰く、エアコンの温度をそんなに激しく上げたり下げたりしなくても、サーキュレーターが部屋の空気を循環してくれるから、心地よくなるんだと言うんです。
だから、それは知ってるんです(笑)
散々テレビとかで流れてるし、とっくに知ってる情報なのです(笑)
でもなんでそうなるのよと。
お味噌汁はかき混ぜてたら早く冷めちゃうじゃない。
なんでかき混ぜるのよ!
本当に効果があるのかどうか、そこまで興味があったわけではないのですが、理解ができなかったのでよくよく聞いてみました。
実際に「ほら!」と実証するには時間がかかるため、結局口でしか説明できないけれど、なんだか熱心に勧めてくれました(笑)
後悔はしないと思うと言うもんで、じゃあ物は試しと、半信半疑で、いや、ほぼ疑いの状態のまま、電気屋さんで一番安いサーキュレーターを購入したんです。
それが今年の冬です。

いやぁ。驚きました。
冬は暖房ですが、今まで「いくら温度を上げても、このポジションは寒い」という場所が、暖かいんです。
暖房の温度もそこまで上げなくても、部屋中が暖かいんです。
当然電気代も安くなりました。
こりゃ~驚きました。なんちゅうことだ。と。
なんでもっと早く導入しなかったのかと後悔するくらいです。

そろそろ夏。
早く冷房を使う時期になって、夏でもサーキュレーターは大活躍するのか!を証明してみたいです♪

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ