蚊をやっつけるのは別の話

蚊が部屋に入っててヤダなあ!
入ってこないように気をつけてたのにもう、どっから入ってくるんだろうね、もう!
いちおう蚊取り線香は焚いてるんだけど、煙が無いタイプって効いてるのかどうかイマイチ分かんなくて不安なんだよ。
でもつけたら、蚊の羽音が弱まってるの聞こえるし、まあ効いてはいるんだと思いたい。

てゆーかあいつらって、見つけたとしてもなかなかやっつけらんないね。
姿が見えて、確実に叩き潰したと思っても逃げおおせてるし。
そんでそのあと耳元で音がしてすっごい腹立つのね。

友達なんかは虫取り網で捕まえてから、確実にやっつけるって言ってたなあ。
あたしも一本虫取り網買っておこうかな。

虫取り網なんて小学生のときに使ったきりかも。
セミ取ったり、トンボ取ったりしてたけど、結局最後は逃がしてたな。
男の子たちは全部バラバラにして遊んでてさ、ずいぶん酷い事するなって思ってた。
でも子供って、好奇心で動いてるから、悪気があってバラしてるわけじゃないって誰かが言ってたな。
悪気があっても無くても、やってることは悪行だと思うけどね。

子供のしたことだからってフレーズがあるけどさ、あれは加害者が使っちゃ駄目だと思うわけよ。
被害者の方が、許す際に使う言葉だと思うのね。
加害者側が使うなら、子供には責任が取れないから、大人がちゃんと責任を取りますって感じにしなきゃいけないと思う。
そう言う親を見て自分のしたことが悪い事だって分かっていくんじゃないかなあ。
そんな親を見てもなんとも思わないのも居るけど、そう言うのは教育の見直しが必要だと思う。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ